過去のセミナー

Past seminars

catch-img

【1/19 オンライン開催】日本初のセカンダリーマーケット「FUNDINNO MARKET」が起業家にもたらすものとは

日時:

1/19 (水) 19:00-20:30



概要:

ベンチャー企業にとって資金調達の選択肢は広く持ちたいところですが、選択肢は少ないのが現実です。


日本クラウドキャピタルCEO柴原祐喜氏は、米国で学んだのちに、日本の大学院で共に学んだ同社COOの大浦学氏と共に「フェアに挑戦できる未来を作る」というビジョンのもと、日本で初めて、株式投資型クラウドファンディングのプラットフォームFUNDINNOを開設しました。

4年経ち、FUNDINNOは累計成約額74億円を超え、累計成約件数228件、ユーザー数は9万人に届こうとしています。

さらに、昨年12月8日には、日本初いつでもネットで未上場株式を注文できるFUNDINNO MARKETを開設されました。

投資家の利益から語られることの多いセカンダリーマーケットですが、資金調達する企業側のメリットがあるからこそ、市場が成立します。

柴原代表に、FUNDINNO、そしてFUNDINNO MARKETの魅力について、余すところなく語っていただきます。

<このような方にお勧めです>
・資金調達を考えている
・セカンダリーマーケットについて知りたい


<タイムスケジュール>

19:00 -19:05  イントロダクション
19:05 -19:45 「我々はなぜFUNDINNO MARKETを作ったのか」柴原祐喜氏
19:45 - 20:00 「スタートアップにとっての資金調達の多様性」田所雅之
20:00 - 20:30    FUNDINNO MARKETについてのQ&A


<講師プロフィール>
柴原 祐喜氏
2009年 カリフォルニア大学卒業。2012年明治大学大学院グローバルビジネス研究科修了。大学院での研究テーマは「未上場企業の価値算出」。2012年システム開発・経営コンサルティング会社を設立。日本のスタートアップ環境を盛り上げていきたいとの思いで共同代表の大浦とともに、2015年株式会社日本クラウドキャピタルを設立。代表取締役CEOに就任。日本初の第一種少額電子募集取扱業として、株式投資型クラウドファンディングサービス「FUNDINNO」を開始する。また、金融関連企業5社・金融関連分野に携わる有識者・法律家からなる『金融関連分野におけるブロックチェーン技術実務適応研究会』の発足・運営に幹事企業として携わる。


<注意事項>
​​​​​​​・本セミナーはウェビナー形式でZOOMを使用します。

・ZOOMの画面共有やチャット機能を活用しますのでPCでご参加ください。

・ZOOMの簡単な使用方法(音声on-off、カメラon-off、画面共有、チャット)は事前に学習願います。

・前日までに接続するURLをお送りします。

・開始時間までにZOOMに入ってスタンバイお願いします。

・時間になりましたら田所より参加者の皆様にお声がけをさせていただきます。

・基本、音声をミュートにしていただきます。

・ZOOMのチャット機能を使用して自己紹介、発表をしていただく場合があります。


ご参加お待ちしております。

↓お申込みはこちらからお願いいたします。

開催予定のセミナー