過去のセミナー

Past seminars

catch-img

【5/19 コミュニティ限定】ディープテック系!巨額な投資が必要になるスタートアップ、最近の傾向と今後予測

日時

5/19(木) 20:30~21:30


今回は、東大IPCの水本 尚宏氏をゲストにお迎えし、田所と、ディープテックや深く掘るようなタイプのスタートアップの近年の傾向と今後の期待をざっくばらんにお話しいただきます。

クローズドのリラックスした対談を想定しておりますので、コミュニティの皆さんもぜひ、ご気軽にご参加ください!


【タイムスケジュール】

20:00~20:05 :  田所によるの水本様のご紹介
20:05~20:35 :  水本様から自己紹介や現在の東大IPCの取り組みについてなど
20:35~21:20 :  対談(前半20分ほど録画)
21:20~21:30 :  質疑応答

【ゲストプロフィール】

水本 尚宏(みずもと たかひろ)氏

東京大学協創プラットフォーム開発株式会社投資責任者
・2017年より東大IPCに参加。IT・サービス系ベンチャーへの投資、起業支援プログラムのプログラムを管掌。
・大和SMBCキャピタル(現、大和企業投資)にてIT・医療などハイテク分野へのベンチャー投資を経験後、昭和シェル石油に転職。タスクフォースリーダーとして決済プロジェクト、新電力プロジェクト、店舗のデジタルトランスフォーメーションなど、新サービス企画から市場導入まで主導。2017年1月より東大IPCにて再度ベンチャー投資業務を担当しつつ、1stRoundを創設。その後、AOIファンドを立ち上げた。
・京都大学院修了(技術経営学)、弁理士試験最終合格(2004年)

典型的なB型。一人で仕事ができそうという理由で弁理士を目指して無事合格するも、京都大学院の起業家教育の影響を受けてベンチャーキャピタル業界に入る。 せっかく弁理士の勉強したし…という理由からハイテク投資を担当。極度の方向音痴故に、最初の投資先は位置情報関連ベンチャー。 その後リーマンショックの影響で事業会社に転身。企画屋として楽しく働いていたが、初志貫徹すべくベンチャー投資に復帰。


ぜひ、この機会にユニコーンファーム のコミュニティにご参加ください!

開催予定のセミナー