過去のセミナー

Past seminars

catch-img

【3/30 無料オンラインセミナー】SXの極意 〜 事業開発への"サステナビリティ"の取り入れ方〜

日時:
3/30  19:30〜21:00


概要:

SX(サステナビリティ・トランスフォーメ―ション)とは
SXとは、不確実性が高まる環境下で、企業が「持続可能性」を重視し、企業の稼ぐ力とESG(環境・社会・ガバナンス)の両立を図り、経営の在り方や投資家との対話の在り方を変革するための戦略指針で、経産省の検討会の中でも取り上げられています。

企業は、環境変化による不確実性の高まりと、社会のサステナビリティの要請の高まりという2つの大きな外部環境の変化の中で、企業のサステナビリティを高めていくことが求められています。

そして、現在の経営資源を出発点に、競争優位を築いて顧客に価値を生み出し、将来にわたってその競争優位を維持・強化していくとともに、不確実性に備え、長期的な社会の要請と一致した企業経営と対話を行うことが鍵となります。

そのためには、今の時代を、事業を、経営を、いかに考えるべきなのか? そして何が必要なのか?

「逆プロポ」の旗手である伊藤氏に、SXの理論そして実践について伺います。


アジェンダ

19:30-19:35   イントロダクション
19:35-20:00 「企業と行政で新規事業を開発する時代のSX」伊藤氏講演
20:00-20:20 「企業発イノベーションとSX」田所講演
20:20-20:45 「SXの実現に必要な能力とは」対談
20:45-21:00   Q&A


講師プロフィール

伊藤 大貴氏:株式会社ソーシャル・エックス 代表取締役
早稲田大学大学院理工学研究科修了後、2002年日経BPに入社。日経エレクトロニクス記者を経て、2007年から横浜市議会議員3期10年。横浜市長選に立候補後、独立し、官民共創型新規事業開発プラットフォーム「逆プロポ」を開発し、現在に至る。著書にスマートシティ2025、日本の未来2021-2030(いずれも日経BP)など。博報堂フェロー、フェリス女学院大学非常勤講師。


<注意事項>
​​​​​​​・当日の予定が変わる可能性があります。
・本セミナーはウェビナー形式でZOOMを使用します。
・ZOOMの画面共有やチャット機能を活用しますのでPCでご参加ください。
・ZOOMの簡単な使用方法(音声on-off、カメラon-off、画面共有、チャット)は事前に学習願います。
・開始時間までにZOOMに入ってスタンバイお願いします。
・お時間になりましたら田所よりメンバーにお声がけをさせていただきます。
・田所の方以外は基本音声をミュートにしていただきます。
・質問の際にはミュートを外してご発言願います。

ご参加をお待ちしています。



​​​​​​​ 

開催予定のセミナー