『起業大全』を購入された方に、未収録分も含めたこちらのスライドを差し上げています。
ご購入ページのスクリーンショットをお送りくださいませ!
お申し込みはこちらから↓

田所雅之

株式会社ユニコーンファーム代表取締役CEO社長。日本で4社、米国で1社を起業したシリアルアントレプレナー。現在は、国内のスタートアップ数社の戦略アドバイザーやボードメンバーを務めながら、ベーシックのCSO(Chief Strategic Officer)、関西学院大学客員教授などを務める。著書『起業の科学』『御社の新規事業はなぜ失敗するのか?』

↓こちらからご購入いただけます。
① 序文 − スタートアップサイエンスとは何か?(52ページ)
② スタートアップのアイディアの見つけ方、直感と異なるスタートアップのメタ原則とは? (159ページ)とは何か?
③ アイディアの検証(147ページ)
④ビジネスモデルの型とPlan Aの作成(166ページ)
⑤ Customer-problem-fit 課題仮説の磨き込み方 (245ページ)
⑥ Problem-solution Fit 課題に対するソリューションの検討方法(194ページ)
⑦ 共同創業者集めと創業時のファイナンスのポイント(151ページ)
⑧ MVP設計と構築の方法 (208ページ)
⑨ メトリクス(経営指標)の計測とプロダクトイテレーション(137ページ)
【ダウンロードPDFに掲載】10. カスタマーをハマらせるUXの構築、適切なPivotを行う(245ページ)
【ダウンロードPDFに掲載】11. ベンチャーファイナンスの型(257ページ)
【ダウンロードPDFに掲載】12. Unit Economicsとは(111ページ)
【ダウンロードPDFに掲載】13. LTVを上げてCPAを下げる. コアバリューについて(184ページ)