Value Proposition
どういう価値を提供するか
仮説検証や未来志向などの基本的な考え方を事例ベースで学べます。講義、ディスカッション、ワークにより新規事業の型を身に付けられます。

半日、1日、2回〜6回などご予算と期待成果に合わせて対応できます。



ワークショップで出された一部のアイデアを発表いただき事業アイデアのメンタリングを行い、アイデア事例に対しての具体的なフィードバックをします。
参加者の声
大手システムインテグレーター様:
予め『スタートアップサイエンス』の概要は読んで理解していたつもりではあったが、受講したことで理解の程度が格段に上がった。
ワークショップは長時間ながら決して長さを感じさせず、面白くてためになる内容であった。新規事業創出に関する考え方/フレームワークについては身につけることができた
事業会社様:
自分自身の提案に対してどのように事業検討すべきかの方向性が理解できたとともに、まさに業務で担当している案件の検討にもすぐに行かせるため、非常に有益であった。
とはいえ、お話をきいて頭で理解することと、何度も実践して身につけるのは全く異なると思うので、
今後何度も実践を重ねて事業検討の適切なアプローチができるようになりたい。