過去のセミナー

Past seminars

catch-img

【2/7 オンライン開催】新規事業と地方創生

地方創生が叫ばれる中、中央と地方では新規事業開発において、情報の非対称性があることが一つの問題となっています。

起業家であり、投資家であり、経営者である麻生氏は、ご自身の経営するアルファドライブ社において、新規事業開発、人材育成プログラム、起業支援等の知見を生かし、「アルファドライブ高知」を立ち上げ、地域の中小企業、自治体向けに、新規事業開発・人材育成・組織活性化を支援されています。また、沖縄スタートアップエコシステムの支援に携わるなど、全国様々な地域創生を推進されています。


新規事業は地方創生に何をもたらすのか、そして地方創生にいかに新規事業を生かすのか

麻生氏よりお話をうかがいます。

このような方に是非聞いていただきたいと思います。
・地方創生に関わっている
・地域を活性化したい
・地方で新規事業を起こしたい

<タイムスケジュール>
17:00 -17:05   イントロダクション
17:05 -17:35 「新規事業の観点から見る地方創生の現状」麻生 要一氏
17:35 -17:55 「新規事業開発における地域性について」田所 雅之
17:55 -18:20    対談「新規事業と地方創生」
18:20 -18:30    Q&A


講師プロフィール

麻生 要一(Yoichi Aso)氏
起業家・投資家・経営者


筑波大学付属駒場中高、東京大学経済学部卒業。株式会社リクルート(現リクルートホールディングス)に入社後、ファウンダー兼社長としてIT事業子会社(株式会社ニジボックス)を立ち上げ、経営者としてゼロから150人規模まで事業を拡大後、ヘッドクオーターにおけるインキュベーション部門を統括。社内事業開発プログラム「Recruit Ventures」及び、スタートアップ企業支援プログラム「TECH LAB PAAK」を立ち上げ、新規事業統括エグゼクティブとして約1500の社内プロジェクト及び約300社のベンチャー企業・スタートアップ企業のインキュベーションを支援した経験を経て、自らフルリスクを取る起業家へと転身。同時多発的に創業。2018年2月に企業内インキュベーションプラットフォームを手がける株式会社アルファドライブを創業し、2019年11月にユーザベースグループ入り(発行済全株式を売却)。2018年4月に医療レベルのゲノム・DNA解析の提供を行う株式会社ゲノムクリニックを共同創業。2018年6月より「UB VENTURES」ベンチャー・パートナーへ就任しベンチャーキャピタリスト業を開始。2018年9月に株式会社ニューズピックスにて非常勤執行役員に就任し、企業内起業家としてNewsPicks for Businessの事業開発を管掌。著書に「新規事業の実践論(NewsPicks Publishing)」。


お申し込みはこちらから



開催予定のセミナー